H=and Projectでは、新規サポーターを募集しております。

日本・南アフリカ芸術交流支援プロジェクト





REPORT エイチアンド プロジェクト
「2010年 日本・南アフリカ 芸術交流支援プロジェクト 阿波踊り芸術文化交流レポート」

日本・南アフリカ芸術交流支援プロジェクト

H=and Project発足から一年、初めて海外支援のお手伝いが出来ました。



日本・南アフリカ 芸術交流支援プロジェクトの詳細

「菊水連」
日本と南アフリカの国交100周年に際して外務省所管の独立行政法人国際交流基金のご支援ご依頼を受け日本の伝統文化である阿波踊りを芸術・文化交流の一環として、NPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会の所属連である菊水連が代表として南アフリカプレトリア国立劇場にて公演いたしました。

この度の公演に機会に南アフリカの貧困地区を始め孤児院などの各施設に対しての援助を推進して日本から南アフリカへの支援の窓口として活発に活動して行こうと思っております。



サポーターのモリケンくんの協力もあり、現在、『モリケン&おーせ』結婚記念チャリティーTシャツを販売しております。

◆関連リンク.【楽天市場】【南アフリカ支援】モリケン&おーせ結婚おめでた記念チャリティーTシャツ【あいのりメンバー】:Hand Project SHOP


その限定チャリティーTシャツをNPO法人 東京高円寺阿波おどり振興協会の所属連である菊水連を通し、現地の子供たちにプレゼントいたしました。



 


芸術文化交流
日本の阿波おどりを南アフリカの子供たちといっしょに踊りました。

 




 




皆様もニュースやインターネットで様々な情報を知ることができます。
しかし、実際に南アフリカに行った日本の子供たちは、悲しい現実を目の前にし、涙を流したそうです。

そして、このプロジェクトを実現した菊水連の方の話で、『南アフリカの子供の中には、真っ白な新品のTシャツを着たことない子供も多く、H=andからのTシャツを喜んでいましたよ。』と伝えられました。


『今、私たちに出来ること…』
今後も小さなことでも出来ることを、これからも行っていきたいと思うと共に、皆様が参加できる社会貢献も考えていきたいと強く感じました。


レポート編集担当
H=and Project 伊東一英

H=and Projectを応援してください